So-net無料ブログ作成
検索選択

日欧起業家フォーラムにて ~不況下でも伸びるペット産業 英国と日本の違い~ [About me]

犬と遊んだり、犬と共にトレーニングに向かったり。楽しい毎日を過ごさせていただいておりますが、それだけでは折角大自然のコッツウォルズからロンドンに移った意味がありません。

「犬」「ペットマーケット」とは何かという伝達、そして何より「仕事と趣味の両立」「理想の暮らし方」というものを実践していくことにこそ、大都会に身を置いて活動する目的があると考えています。

3.JPG
【一緒に発表したTKさんと 同じ出身地なので、所々関西弁でプレゼン…】

昨日は待ちに待った「日欧起業家フォーラム」「若手起業家」発表日

Twitterなどで応援して頂いた方々。どうも有難うございました成功の形で無事終えることが出来ました。


起業家」というテーマに置いて、自身のPRしたい「犬との理想の生活」ということがテーマにそぐわないのではなどと考えていましたが、なんのその。参加して頂いた皆さんが、ペットマーケットだけでなくイギリスの動物問題について深く興味を持って頂いていたようで、プレゼンの最後には数多くの質問を頂くことが出来ました。

中でも多くの方から、今回のプレゼン用に特別に作った「自己紹介VTR」にお褒めのお言葉を頂き、自分自身としてもしっかりとプレゼン準備の時間を割いた甲斐があったなと実感しております。


【プレゼン発表内容概略】

:犬との暮らし方。現代の人々は何故うまく犬と付き合えないか?について問題提起しました。

英国と日本のペットマーケット(犬の数や種類など)について、雑誌インターネットなどの情報を元に解説

:そんな両国にどんな問題・課題があり、どのようなビジネスがそれを解決しようと動いているかについて説明。また、日本・英国でのペットビジネスの起業における問題などを展開し、今現在自分自身が活動している内容を発表

日本・英国にしろ「消費者」である「ペットオーナー」自体の意識が向上している為、数多くのサービスが必要とされ、そういったプラスの意識が業界をリードしていると判断。さらには、今後ペットプロフェッショナル達がどのように動くべきかを自分なりに解説しました。


【頂戴した質問】

・何故、イギリスと日本の動物愛護、またペット事情についてこれほどの違いがあるのか?
・何故、僕自身が「犬」を仕事にしようと考えたか
・実際に質問者の自宅で起きている問題についての質問
・今後の自分自身について(日本・イギリスでどのように活動していくか?)
・どのような手段において現在のペット業界を良い物に変えていこうとするか

2.JPG
【プレゼンしている最中の様子 Dog Behaviouristについて解説してみました】

非常に楽しい空間と時間を提供して頂いたJEEF会(日欧起業家フォーラム)に感謝します。一人でも多くの方に自分のしている事、又今後の自分の理想や夢を語ることが新しい自分を創造しているのだと日々実感しております。

頂いた感想や質問を改めて噛み砕きながら、今後の「犬」の仕事に役立てて行きたいと思います。また、大勢の前で話をするという実践にもなりました。いろいろな人々へ伝導していくという仕事を選んだ自分にとってはとても良い経験になりました。

1.JPG
近所のカントリーフェアで出逢った愛想の良いコッカー 面白い毛色でした

話題は変わりますが、今週末はロンドンにてJapan祭りというイベントが開催されますイギリスにいる多くの日本人が参加するこのイベント、そこのブースでも自分のなりたい形・理想の「犬と人との生活」について発表できる場を頂くことが出来そうです。

今現在も、電車に揺られながらクライアント宅に向かっています。毎日「犬」に触れて勉強させてもらいながらも、この様に自分の「夢」を共有できるチャンスがあることが今の生活をとても充実させてくれています。

今日も楽しんで犬の散歩散歩。「犬」から元気を与えられながら、彼らや彼らのオーナーにも元気を与えられるようなDog Specialistになれるよう。日々努力、日々精進。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 4

take

しもたくサン。
とても地に足のついたビジネスプレゼンだったようですね。
大樹に頼らずビジネスを起こしていくのは素晴らしいし、日本のペット業界がかかえる問題に挑んでいくのもすがすがしい。今後とも惜しみなく応援をさせていただきます。

by take (2010-09-16 17:51) 

takuyashimomura

takeさん

コメント有難う御座いました。しもたくです。

ロンドンに来てからというもの、やはりロンドンに居る皆様に支えられながら仕事をしているように感じます。同じ発表者の彼のプレゼンにも逢ったように、「志」を持った仲間や応援してくれる皆様の力あってこそ、大樹に頼らずにビジネスを起こそうという気力になるのだと感じます。

それよりも大切なのは「犬」と「自分」に正直な事。色々な悩みもありますが、頑張ってぶつかっていきます。また、そんな若い自分を応援していただければ幸いです。

何卒宜しくお願い致します。
by takuyashimomura (2010-09-16 19:50) 

WH

わー、がんばってる!応援してます。プレゼンしている姿、すでに起業家。おめでとう!
by WH (2010-09-17 05:19) 

takuyashimomura

WHさん (Smithみたい…)

コメント有難う御座いました!応援も何時も有難う御座います。

WHさんがピアノを弾いている姿には負けますが、プレゼンも同じくして練習あるのみです。緊張の解きほぐし方、良かったら今度是非教えてください。

それでは、またお逢いしましょう!
by takuyashimomura (2010-09-17 17:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。