So-net無料ブログ作成

ロンドンで動物看護のスペシャリストとの対談をしました [About me]

先日、ロンドンチャンセリーレーンにて、日本で動物看護の仕事をされていた方とお話しすることが出来ました。

同世代で動物のスペシャリストに逢うのは、ロンドンで初めての経験になります。とても確りした言葉で力強く、お互いから見た今後の動物・ペット業界について何時間も語りあいました。

やはり若い人と前向きな話をすると、とても力が湧きます。是非、協力して色々な事にチャレンジしていこう!という気持ちになりました。

90678e51.jpg
対談した深山美和子さんとの様子

{深山さんのご経歴}
2005年専門学校にて2年動物看護士専門過程をへて卒業。 その後、高度最先端医療機器のそろう動物病院に看護士として2年勤務。 ペットマッサージセラピストアニマルホリスティックケアカウンセラーの資格取得。 2009年 犬と人の食べられるビスケットを販売するQUETITCO QUINを始める。 今後わんこ用の首輪などのグッズを展開予定。


三重県出身の彼女とは、何故か関西弁になる事もなく…(失礼)素敵な対談をする事が出来ました。

勿論、ロンドンの犬事情についても深く話しましたし、それ以上に動物看護の専門的な意見やホリスティックケアカウンセラーとしての見方等、最先端で面白い話を聞く事も出来ました。

今、こういった若い世代の動物に関わる人たちは、現代のペット事情に何らかの疑問を持っているのだと思います。

それは単にペット業界の「悪さ」といった部分だけに留まらず、大きな意味でこれからのペット業界は変わるべきだという希望を何処か持ち始めているのではないでしょうか

僕はこういった人達と共に力を合わせて、何か日本のペット業界に一石を投じてみたいと常に考えています。
特に20代の志ある方々と協力して活気のあるイベントを興していくという事は非常に大切なのではないでしょうか。

日々の動物との活動により彩りを加えられるように。そんな力が湧いた一日でした。

深山さんのブログはこちらです
http://blog.livedoor.jp/quetitcoquin/archives/1263217.html

次はどんな方々とお逢いできるだろうか。それまでに自分の経験や腕を磨かねば。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 2

ジジのmamma

はじめまして。
現在ノルウェーに在住しております。
日本の犬猫の扱いは最悪です。
「日本のペット業界に一石を投じてみたい」
私も常に感じております。

あいにく30代ですが^^私でできることがあれば協力させてください。



by ジジのmamma (2010-10-19 04:51) 

takuyashimomura

ジジのMammaさん

こんにちは、コメント有難う御座います。

ノルウェーからコメント頂けるなんて、ブログはグローバルですね。是非、ノルウェーに行った時は色々とご案内お願い致します。

ご協力下さい。一人でも多くの力が必要だと実感しています。
by takuyashimomura (2010-10-20 05:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。