So-net無料ブログ作成

パグ3匹と明けましておめでとう御座います。 [Dog Behaviouring]

今日は写真はなしです。でも、良かったら読んで下さい。

写真に興味のある方はこちらでご確認ください。
↓アメーバブログにパグ達の写真が沢山あります↓
http://ameblo.jp/caninelondon/


年末からアメリカの知人宅を訪れるために家を空けているご家族のお手伝いをしております。

まもなくアメリカからイギリスに帰ってこられますので、5日までパグ3匹のお世話をご依頼して頂きました。

まさか、年末年始に自分の仕事が入るとは思っていなかったし、ドッグシッティングというご家族の犬を任せられる重要な仕事を、現地の方々に頂けるとは光栄です。

ロンドンに移ってから、多くの日本人家庭の犬のお手伝いをさせて頂くことは沢山ありましたが、2010年の終わりに現地のお客様が出来たことに、まずもって感謝せねばなりません。


パグ3匹は今日もとても元気です。

朝昼晩、加えて夜と一日4度の数多いケアを依頼されておりますが、彼らは根本的にパピーでもない成犬ですから手間もかかりにくい。

それでも、日がたつにつれて少なからずストレスを感じているのではないかと思います。
(とはいえ、ケネルとかに預けるものと比べては、はるかに良いサービスが出来ていると自負しています。)

パグが僕に慣れてきているのが日を通す毎に感じられるという幸せ

犬を真剣に世話していたい

という想いがないドッグシッターには感じ得ることのない感覚だと思います。

そういった意味でもDog Behaviouristになった価値がある。さらに、お仕事を依頼して頂いたオーナーもそれを期待してくれている

「仕事」を通してお互いが利益を得ること。それは大変嬉しいことです。(パグ達に何か利益があるだろうか?とかも良く考えます。)

【メッセージ】
明けましておめでとう御座います。今年も皆様、どうぞ宜しくお願い致します。

私事ながら4月には一旦帰国致します。そうなればこれまで以上に、今までUKで得た経験を発信する側になることでしょう。

残り少ない僅かな滞在日数をどのように料理するかはシェフ次第かと存じます。

会社のライバルも居ない。

見えない自分との戦いを繰り返しながら、『正直』に犬とその飼い主に向かっていけるように。

是非、皆様今後とも応援して下さい。

ロンドンから しもたくより
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 2

ボーダーママ

明けましておめでとうございます。
ロンドンは新年の雰囲気が味わえるのでしょうか。

こちらは最大級のイベントであるクリスマスと
比べ、元旦は普通っぽい感じがします。
(大晦日は酔っぱらいパーティーですが、我が家は家で普通に年を越しました。)

私も去年は2回、2匹のチワワのドッグシッターをする機会がありました。
うちは我が家で預かりましたが、最初の数日、オスのチワワが私の愛犬達に攻撃的になり、
かなりのストレスをそれぞれの犬達、そして私が受けたのを覚えています。

幸い、ウチの犬達は小さいチワワが向かってきても無視してくれたので助かりました。

しかし、数日もするとチワワ達もうちの家になれ、愛犬達にもなれ、私の後を影のようについいてくるようになり、飼い主に返す日には手放したくなくて泣いてしまいました。

例え数日とは言え、飼い主代理となり犬を世話する。機械的に世話をするか、愛犬と変わらず世話をしてやれるか。

シッターの仕事として、どちらがいいのかわかりませんが、後者の方が飼い主さん方は安心して、旅行に出かけれますもんね。

しもたくさんも、これをきっかけにして、現地のお客様が増えるといいですね。

数ヶ月後に帰国。
とてもうらやましい。

日本に帰ってもブログ続けて下さいね。

応援します!

では、今年もよろしくお願いいたします。
by ボーダーママ (2011-01-04 09:05) 

takuyashimomura

ボーダーママさん

明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

このブログも約1年になるところです。

初回からずっと支えて下さって本当に有難うございます。

今後ともよろしくお願いいたします。

ボーダーママさんもドッグシッターされていたことがあるんですねー、しかもチワワ。大変そう:)

おっしゃるとおり、どのようにケアするかは飼い主にとっては分からないですよね。

勿論、自分達が普段接しているようには、他人には中々出来ないわけで。

そう考えると旅行できないなぁとか。

こういう問題を解決してみたいなぁと思う今日この頃です。

日本に帰ってもブログは続けます。

どうぞ、今後ともよろしくお願いいたします!
by takuyashimomura (2011-01-04 17:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。